お知らせ

2022 / 11 / 02

◎アロマアナリスト養成講座:13期生募集中

Revision (12).png

 

当スクール13期目となる認定アロマアナリスト養成講座、
募集開始しています。

通常水曜、金曜を優先的にレッスン日として開講予定ですが、
受講生様のご都合に合わせること可能です。


平日複数人での開講及び
土曜日の対面レッスンご希望の場合は名古屋市駅チカのレンタルルームにて
場所を移動することになります。
オンラインでのご参加も可能です。


お問い合わせ欄より
受講希望の旨コメント頂けると幸いです。

説明会も随時行っております。
(メニューより“アロマアナリスト養成講座 無料説明会&体験会”をお選びください)

 

テキスト発注及び発送にお時間を頂戴いたしますので、
〆切は開講の1週間前とさせて頂いております。

2022 / 06 / 28

◎アロマアナリスト養成講座:7月生募集中

7.19.png

当スクール12期目となる認定アロマアナリスト養成講座の開講が決定いたしました。

初回7月19 日(火)10:00~
対面レッスンご希望の場合は名古屋市駅チカのレンタルルームにて。
オンラインでのご参加も可能です。

通常水曜、金曜を優先的にレッスン日として開講予定ですが、
受講生様のご都合に合わせること可能ですので、
今回のように火曜開催となることもございます。

お問い合わせ欄より
7月19日(火)受講希望の旨コメント頂けると幸いです。

説明会も随時行っております。
(メニューより“アロマアナリスト養成講座 無料説明会&体験会”をお選びください)

 

テキスト発注及び発送にお時間を頂戴いたしますので、
〆切は開講の1週間前とさせて頂いております。

2022 / 04 / 12

◎アロマアナリストを目指す方への精油基本レッスン

◎アロマアナリストを目指す方への精油基本レッスン

AromaCuteオリジナルレッスンを開講します。
7月下旬頃の発表となります。

認定アロマアナリスト養成講座のレッスン参加条件には

「少なくとも対象精油を半数以上は使ったことがある、または説明が出来る方が望ましいです」

とさせて頂いてます。

ここで、躊躇と言うか、自信がなくて・・・なる方々を、随分と見送って参りました(汗)。

 

巷には基本的なことを教えていらっしゃる先生方や、
協会にのっとったカリキュラムが沢山あるので、
「AromaCuteがそれをせずとも・・・」と思い、今日に至った訳なのですが、


本カリキュラムの基礎精油12種に特化した精油レッスンを5月下旬ごろ(予定)より募集します。

 

精油の基本中の基本を学んで頂きます。
12種に特化した学びですので、アロマアナリスト養成講座への受講条件は叶います。

 

応用的なカリキュラムについては追ってご報告申し上げます。

とりいそぎ、ご報告まで。

2022 / 03 / 01

◎アロマアナリスト養成講座:新テキスト導入に伴う価格改定について

今日は連投のお知らせになります。


表題通り、
アロマアナリスト養成講座のテキストが2022年5月(予定)より、
「アロマアナリーゼと認知行動療法」という項目が追加されます。

それに伴い受講料(テキスト代含む)が改訂されることとなりました。
全国の認定校一律の改訂です。


●新テキストでの受講お申し込み:5月以降のレッスン開始
●4日間(12h)79,200円(税込)⇒ 4日間(12h)84,700円(税込)


詳細はお問い合わせ願います。


なお1期~10期の卒業生様につきましては、新導入部分についてのフォローアップの時間を取ります。
LINEグループに参加されてない方は個別にご連絡下さいませ。

2022 / 03 / 01

◎アロマアナリーゼ/フィードバックレポート作成について

◎アロマアナリーゼ/フィードバックレポート作成について

今日3月1日は大安・一粒万倍日・天赦日と、良いお日柄のようで。
入籍される方とかも多そうですね。

そんなおめでたいお日柄ですが、
そこに合わせたという訳ではないお知らせで誠に恐縮です。。

 ::::::::::

 

これまでアロマアナリーゼ個人セッションには、初回限定で
「フィードバックレポート」をお付けしてきました。
ワードではありましたがA4サイズ2枚以上にて、セッション当日または翌日にお送りさせて頂いていました。

セッションの後々の振り返りに役立つと大変喜ばれてきましたが、
この度これを撤廃し、
4月1日より、セッション当日にポイントを踏まえた記述用紙のお渡しにて対応させて頂きます。

また、オンラインでのセッションもこれに対応させて頂きます。

 

理由としては、時間の捻出に思いの他時間がかかっているということに他なりません。

その時のセッションに思いを馳せながらの文字起こしはなかなか時間がかかるなと思いつつ、
正直な気持ちで、これを楽しみながらやれてこれたのですが、



「時間を生み出すこと」

「ゆとりを持つこと」 

 

これが目下・・・というか、当面の課題であるReikoにとっては、
どこかで何かを削る作業をしないといけなくなりました。

 

 時間は有限です。それはダイレクトに「命の時間」でもあります。



そこにハタと気が付いた時から、アレコレと絞って活動をさせて頂いております。
ご新規様のボディケアを休止させて頂いているのもそれが理由です。


あくまで初回限定のサービスの廃止となりますが、オプションとしては残してきます。
ただその必要もないかな?的にポイントを抑えたフィードバックシートをお返しするつもりです。


問題は「ワタクシの字のイマイチさ」が露呈し世に放たれてしまうこと。
こればかりは心静かに目を伏せて頂けると幸いです・・・。

 

 

1 2 3 4 5