お知らせ

2021 / 06 / 25

◎オンラインショップ開設への思い

オンラインショップにてブレンドハーブティーをお買い求め頂けます。
オンラインショップ 画像1.png

DSC_9511.JPG

Aroma Cuteは、サロン&スクールのリアル店舗(兼自宅です)。

Herbal Cute ではオンライン上にて、オーガニックのハーブとアロマのオリジナルブレンド(秋に導入)を取り扱っております。

 

今日はこの場にて「どうしてオンラインショップなんて始めたの?」なる思いを記させて頂きます。
ちょっとウザいかもしれない、長文です。

 

***

誰もがビックリ慌てふためき、落胆や消沈、はたまた怒りに満ちた2020年。

アフターコロナの見通しが立たない中で、それでもセラピーをお届けすることしかできない小さなアロマサロン&スクール。

 

「いったい私に何が出来るのだろう???」

「いや、何も出来やしないかもしれない。。。」

個人的には行ったり来たり、感情が浮き沈み激しい日々を、まぁ人並みに?送ることになります。



「土地ではなく、人を好きになれ」と、転勤族として丸18年過ごしてきた私が
座右の銘として掲げてきたこの言葉も、なんだか総崩れ的な・・・
関東から越してきたこの地(名古屋)は正直なところ、好きになれないまま3年が過ぎようとしていました。


勿論出会えた方々は皆良い人たちばかりでしたので、そこは誤解無きようお願いするところではありますが、
それでも誤解を恐れず申し上げると、人との関係性は、私の望むところというか、思うところで、希薄でした。
それもまぁ大人ってそんなものよと、どこかで誤魔化してきた3年でもありました。

 

本当は・・・そんなはずはない、土地より人だとどこかで信じていたい自分を、誤魔化してきた数年でもあったのです。

 

そんな中での、新型コロナウィルスの脅威。。


これがきっかけとして「人は 一人」だと痛感せざるを得ない場面が、多かったのではないでしょうか?
それは確かにそうだなる部分もあるのですが、
人間関係の断捨離が進んだという方も多くいらっしゃるようです。

ただ、なにかしら一掃してもしなくても、断捨離的なことがあってもなくても、
この危機的状況化において、
人は改めて“繋がりたい”のではないか?

私は、そのように考えたのです。

 

住む場所や習慣がどうのこうのと不貞腐れてるより、
自分から「助けて」と言えなければ、誰もその存在に気付いてはくれない。

逆説的ですが、自分から「こんな事が出来るよ」「こんなこともあるよ」と
このコロナ禍において、自らが発信していかないでどうする?

こんな時だから、厳選された質の高い精油やハーブが・・・

いや自然が!

こんな時こそ自然が、人を助けてくれるのではないか!?
日々の暮らしの中で近付けるツールが、ちゃんとある!
その思いを共通して持てることで繋がる美しい何かが、きっと存在するはずだ、と。

=========

「改めて、繋がる」

========== 

 
そのような思いから、一旦は〆ていたネットショップを再構築してみました。


やはり私は、一介のアロマセラピストで在りたい。

私の目指すセラピーは「目の前のクライアントが“本当の自分の思いに気付き、自分で自律し、自立する”こと」、
「クライアントが“自分の輝きを活かす”ためのお手伝い」が出来ることです。またそれが望みです。


なかなか会えない方や会ったことのない方へも、
アロマサロンでご提供して、且つお客様への最初のおもてなしでもある「ハーブティー」にて一息ついて、
この「揺らぐ世界」の中で 先ずは、色と香りで ご自分を整えて頂きたい。

 

ツールを通してではあるのですが、
私はやはり、「人を信じて生きていたい」「人を好きで生きていきたい」 。

どこにいても、最後は「人と 人」、その繋がりの中で生きていく。

その思いを新たに抱いての、一介の、小さな存在のセラピストが、これまた小さなネットショップをリスタートした次第です。

 

決して作り込んだとは読んで頂いたところで誰もが思わないであろう、正直な思いを、ここに記させて頂きました。


ネットではありますが、自然というツールで「繋がれる」ことを、楽しみにしております。


*****

令和2年度 食品衛生管理者講習会修了済